ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング投資実践ブログは情報の宝庫!成功者から学ぼう

簡単に始められ、高い利回りも期待できることから人気があるソーシャルレンディング。

ソーシャルレンディングで投資を始めてみたいと思っていても、
「ほかの人はどんなソーシャルレンディング事業者に投資している?」
「どんな案件(ファンド)を選ぶべき?」
「案件選びで気を付けることは?」
など、ほかの人がどんな風に投資しているのかが気になりますよね。

そんな人には、実際にソーシャルレンディングで投資をしているブロガーさんのブログを参考にしてみるのがおすすめです。投資金額や分配金なども公開されているので参考になりますよ。

この記事では、ソーシャルレンディングをメインに書いているブログの

  • 特長
  • 運用額
  • SNSでの活動

などを紹介します。

ファイアフェレットさんの「ソーシャルレンディング赤裸々日記」

URL:https://quadstormferret.blog.fc2.com/
Twitterアカウント:@QuadstormFerret

「ソーシャルレンディング赤裸々日記」は、ソーシャルレンディングの投資歴8年、運用額2,800万円のファイアフェレットさんのブログです。

ブログではすべてのソーシャルレンディング事業者の情報を網羅しているため、事業者の比較記事や投資アドバイスなどが豊富です。ソーシャルレンディングで得られた収益についても毎月ブログで報告されており、どの事業者にいくら投資しているのかも知ることができます。

事業者が開催したセミナー・イベントの参加レポートや、事業者に直接インタビューした記事など、ほかのブログにはない情報もたくさんありますよ。ソーシャルレンディングに関する情報やニュースなども書かれているので、このブログを見るだけでもソーシャルレンディングに詳しくなれます。

サイタマンさんの「ホンネのソーシャルレンディング投資実践録」

URL:https://www.socialen.net/
Twitterアカウント:なし

サイタマンさんは40代の専業投資家です。2011年からソーシャルレンディングで投資を始めたとのことで、ソーシャルレンディング投資歴はおよそ9年ですが、株式投資歴は20年以上だそうです。

ブログでは、「ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指す」としており、ソーシャルレンディング事業者の選び方や投資方法、お得なキャンペーン情報などを紹介されています。

ソーシャルレンディングでの運用額については、一時期なんと7,000万円を超えていたそうです。年間で得られた分配金も公開されており、ソーシャルレンディングを始めた2011年は7,415円と書かれていますが、2018年にはなんと440万円超え。

投資した案件なども公開されているので、参考にするといいですね。

SALLOWさんの「ソーシャルレンディング投資記録(新)」

URL:https://www.sallowsl.com/
Twitterアカウント:@SALLOW_SL

サラリーマン兼業投資家であるSALLOWさんのブログです。毎月どのソーシャルレンディング事業者にいくら投資し、分配金はいくらだったのかなどを公開されているほか、案件の紹介などもされています。

2019年12月末時点でのソーシャルレンディング運用額はなんと9,100万円超え。12月だけで分配金は19万円を超えています。2019年全体で言えば、確定通算利益は税引き前で約371万円だそうです。ソーシャルレンディングの分配金だけで暮らしていけそうですね。

グラさんの「今日からソーシャルレンディング」

URL:http://lending.livedoor.blog/
Twitterアカウント:@LendingTodayGra

元専業デイトレーダーで現在は広告代理店系デザイナーであるグラさんが運営するブログです。デザイナーさんなので、ソーシャルレンディング事業者のwebサイトデザインから、リスクを分析するというユニークな試みをされています。

サイトデザインと投資のリスクは結びつきにくいかもしれませんが、ロゴやデザインなどが適当な作りだと不安に感じますよね。

また、maneo(マネオ)という事業者サイトと同じようなデザインが使われている事業者がいくつかあるのですが、これはmaneoがプラットフォームを貸し出しているからであり、まとめてmaneoファミリーと呼ばれています。maneoファミリーはmaneoも含め、約半数が大規模な遅延を起こしており、投資には注意が必要な状態でした(maneoファミリーは現在すべて募集停止)。

maneoファミリーがダメというわけではありませんが、同じようなデザインのサイトならバックグラウンドを調べてから投資するかどうかを判断したほうが安心です。

このように、サイトデザインからもリスクが分かることがあるので参考になりますね。

トッティさんの「投資の時間」

URL:https://www.investment3000.com/
Twitterアカウント:@totty_totty_

不動産鑑定士であるトッティさんが運営するブログです。おそらく日本で唯一の「不動産鑑定士が運営するソーシャルレンディング投資ブログ」だと思います。

予算は3,000万円だそうですが、投資元本は約1,000万円。2年4か月のソーシャルレンディング投資で得た分配金の総額は約930万円(税引き前)だそうです。事業者ごとに投資額と累計分配金額を公開されているほか、月ごとの投資額や分配金額なども公開されています。

不動産鑑定士という強みを活かして、不動産の評価などほかのブログにはない視点で書かれているので参考になります。

matsuさんの「ソーシャルレンディング比較ブログmatsu」

URL:https://matsu.cloud/
Twitterアカウント:@matsu_sl

ソーシャルレンディングで約1,000万円を投資されているmatsuさんのブログです。毎月どの事業者からいくら分配金があったのかや、投資されているファンドの具体名などを公表されています。遅延があった場合もそのまま書かれているので、リアルな情報を知りたい人にはありがたいですね。

ソーシャルレンディング事業者別の投資比率や、ジャンル別の投資比率なども公開されているので、分散投資の参考になりますよ。

KMさんの「元銀行員のひとりごと」

URL:https://ganapati.work/
Twitterアカウント:@ganapatiwork

KMさんは元銀行員ということもあり、独自の視点で案件を分析されています。いろんな事業者の様々な案件を分析されているので、参考になりますよ。

案件の詳細で何をチェックするべきなのか分からない、案件に投資するかしないかを判断できないという人はこちらのブログを参考にするのもいいと思います。

ソーシャルレンディング初心者向けに無料でワークショップなども開催されているほか、個別相談なども受け付けていらっしゃいますよ。

けにごろうさんの「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」


URL:http://kennygorou931.blog84.fc2.com/
Twitterアカウント:@kennygorou

なんと2010年から運営されているソーシャルレンディング専門のブログです。投資額は約1,600万円。2019年12月時点で、これまでなんと30事業者に投資されています。

ブログでは、けにごろうさんの運用実績や、各事業者のサービス内容の比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信されています。

こちらのブログは、2015年に「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」というタイトルの本にもなっています。

まとめ


ソーシャルレンディングは投資ですから当然リスクが存在します。しかし、初心者にとってはどの事業者を選ぶべきなのか、案件の詳細では何を見るべきなのかは分かりにくいですよね。

ソーシャルレンディング投資をメインに書かれているブログを見ると、どの事業者に対する投資額が多いのか、どの事業者で遅延などが発生したのか、案件では何に注目しているのかなど、リアルな情報を知ることができます。

キャンペーンなどのお得な情報や業界のニュースなども書かれているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ブロガー名 投資総額 ブログのURL Twitterアカウント
ファイアフェレットさん 2,800万円 https://quadstormferret.blog.fc2.com/ @QuadstormFerret
サイタマンさん 約7,000万円 https://www.socialen.net/ なし
SALLOWさん 約9,100万円 https://www.sallowsl.com/ @SALLOW_SL
グラさん 3,000万円 http://lending.livedoor.blog/ @LendingTodayGra
トッティさん 約1,000万円 https://www.investment3000.com/ @totty_totty_
matsuさん 約1,000万円 https://matsu.cloud/ @matsu_sl
KMさん 不明 https://ganapati.work/ ganapatiwork
けにごろうさん 約1,600万円 http://kennygorou931.blog84.fc2.com/ @kennygorou

本ページの内容は掲載時点での情報であり、最新情報は必ず各公式サイトにてご確認をお願いいたします。